清見寺公式ホームページ臨済宗妙心寺派 巨鼇山 清見興国禅寺

猿面之硯

猿面之硯 一面

(寸法)縦十九・八㎝ 横十三・三㎝ 高五・二㎝

(形状)風字硯。金銅覆輪をめぐらし裏に刳形足二枚を附ける。裏蓋に「 瓦硯」と墨書。

一 猿面之硯一面 曹操銅雀臺瓦 『宝物目録』

一 硯壹筒 形猿面 銅雀臺瓦ヲ以テ作之 武田信玄公ヨリ寄附ノ年月不詳 『古器物目録』